477 薬師寺展 12
住◎001.gif談話室へようこそ(*-*)/~477 薬師寺展 12

下ぶくれの天平美人に似ているのは、数年前の私ですかね。
001.gif少しやせましたから…顔も小さくなりました。

…なんて軽口たたいていますが、…
光明皇后[こうみょうこうごう]を写したとも伝えられていますから、
畏れおおいことでございます028.gif
この吉祥天女は、麻の布にかかれています。
は目が粗く、かなり描きにくいと思うのですが、
045.gifそれでもこれだけ美しくかけているということに感動を覚えます。
実際、後世になるとほとんど絹や紙に、描かれるようにわけですから。


『吉祥天』は、『古代インドの美と豊饒の女神』です。

奈良時代には、吉祥天の功徳を求めて、
034.gif吉祥悔過会(きちじょうけかえ)と呼ばれる
仏教儀式がさかんに行われたそうです。
お正月にこの吉祥天の前で罪を懺悔し、災いをはらって
五穀豊穣
国家の安泰を祈るというものです。

これが今の初詣の始まりともいわれています。
現在でも、元旦から15日の間だけ、金堂薬師三尊像の前に安置されるそうです。

はじめから知っていれば、023.gifわたくし、懺悔してきた(?)のでしょうか

…つづく……
[PR]
by takematugumi | 2013-07-29 16:09 | その他
<< 478 薬師寺展 13 477 薬師寺展 11 >>