天高く馬肥ゆる秋 
住◎001.gif談話室へようこそ(*-*)/~199

天高く馬肥ゆる秋……

天高くというのは、夏の空のほうが当てはまるそうで、
地球の周りにある空気とすると、
暑い太陽光線を受けて空気が膨張する夏が最も高く
冬に低くなり、秋は中くらいの高さといえる。

ではありますが――

秋の雲が、夏の雲よりも高い所にできるために、
034.gif秋は雲が遠くに見えることから、天高く~といわれるようです。

夏の間の湿り気の多い空気にかわって、
大陸育ちの乾燥した空気が日本を覆い、視界が良くなるために空が高く見える―
また、台風や057.gif長雨の後で、地面は湿っていて、
チリやほこりがたちにくくなっているためとも。
045.gifともあれ、秋の空が、1年のうちで最も澄んで青く見えるのにはまちがいないようです。

今朝の金沢快晴に近い青空でした。
023.gifまだ、突き抜けるような青…とはいえない感じですが、
今年は、いつまでも暑い日が続いたからなのでしょうか……。
[PR]
by takematugumi | 2010-10-07 16:41 | その他
<< 天高く馬肥ゆる秋……(その2) 明日から10月――神無月 >>