<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
470 ぴょん吉3世
住◎001.gif談話室へようこそ(*-*)/~470 ぴょん吉3世

昨日が057.gif雨だったからでしょうか…

今朝、精米機で久しぶりにアマガエルを見ました。

これまでも精米機で見つけたアマガエルを勝手に 『ぴょん吉』 と呼んでいました。
今日見つけた子はまだ小さくて2cmあるかないかという感じです。
027.gif背中から内臓がみえそうな…といいますか…心臓の鼓動が背中から分るのです。
小さいので、背中全体がびくんびくん動いています。

しばらくたってみたときには、
びくんびくんしていなくて、
背中は心なしか小さく見えました。

先程は、ぴょん吉も“どきどき”していたのでしょうか…
023.gifかえるも“どきどき”するんだ!

その後、身体に青系のきれいな色の入ったトンボにも遭遇しました。
あまりみたことのないトンボでしたよ。なんというトンボでしょうか…

043.gif今日は朝からお客様がいっぱいです。
[PR]
by takematugumi | 2013-06-27 14:50 | その他
469 『あまちゃん』(その2)
住◎001.gif談話室へようこそ(*-*)/~469 『あまちゃん』(その2)

♪潮騒のメモリー♪は、
カラオケ映像まで用意されていましたよ。
ほんとの懐かしい歌もかかっていたので、
023.gif実在の歌なの?え、誰、歌ってた?……と、
まんまとだまされてしまいました。

さて、この先の東京編が…どうなるんでしょ??

北三陸の脇役の人たちがたまらんかったもの…
見られなくなるのはちょっとさみしい。
夏ばっぱ宮本信子に始まって、
渡辺えりや木野花、片桐はいりに美保純です。
「北の海女さん軍団」 って感じ
で、駅長大吉杉本哲太
ストーブさんの小池徹平
028.gif(↑実は、以前娘がお気に入りでした。今は違うのですが、とうとう朝ドラに出演です)

今度は男性陣が…
古田新太に松尾スズキ
美尾としのり
もいい味だしそう。

そして、鈴鹿ひろみ役の薬師丸ひろこ
どんなふうに絡んでくるのか…楽しみではあります。006.gif
[PR]
by takematugumi | 2013-06-27 11:52 | その他
468 『あまちゃん』のサウンドトラックCDがベスト10入り~
住◎001.gif談話室へようこそ(*-*)/~468 

NHK朝ドラ『あまちゃん』サウンドトラックCDがベスト10入りしたとか…

001.gifやっぱりね。と微笑んでしまいました。
じつは、オープニングのこの曲、妙に耳に残って離れなかったのです。

流行のシンガーソングライターの歌でもなく、
ヴァイオリンのメロディアスな曲でもないのに、
060.gif頭の中で、ぐるぐるするのです。
恐るべし、この作曲者!
勝手に思っていました。

まあ、『あまちゃん』も面白いし、許す!なんてね。
上から目線で思ってました。003.gif

だって、朝からNHKで九藤官(くどかん)のドラマが見られるときたもんだ。
驚きでしたね。

041.gifちょっと、くさくて、濃い台詞も、大げさな演技も“くどかん”だから許す!みたいな~

じぇ!じぇじぇ!じぇじぇじぇ!!
027.gifまじで、私の中で流行語大賞だわ!!
こっちまで、口に出てしまう…

034.gif♪潮騒のメモリー♪ も、新しく書き下ろしたモノなんだそうな。

力、はいっとるな…
[PR]
by takematugumi | 2013-06-26 09:26 | その他
467 薬師寺展⑤
住◎001.gif談話室へようこそ(*-*)/~467 薬師寺展⑤

展示室の中央の3つの立像は、
360°じっくり見ることができて
016.gifほんとに美術館での出開帳ならではの贅沢でありました。

そして小さな仏様たち
ガラスケースに収められていましたが、
出開帳でしか公開されない仏様もいらっしゃったようです。

この中にも、木造の仏様がいらっしゃいました。
なんだか、ぽってり、ぷっくりしていて、
全体から受ける雰囲気が、
001.gif仏様であるにも関わらずこどものようにかわいらしいのです。
木目がきれいに見えて、そこにも目が吸い寄せられていきました。
指先もぷっくり、可愛いのです。

ところが、頭はターバンのような、帽子をかぶっているような~
023.gif少し不思議におもっていましたら…

十一面観音様としておまつりされていましたが、
なんと、
後世、手を加えられてのことであり、
005.gifもともとは聖観音様であることがわかって…
十一面観音の部分を取り去られた結果のお姿だとわかりました。

仏様といえども
長い年月の間にいろんな体験をされていらっしゃったのですね。
元通りとは行かないまでも、
043.gif本来の聖観音様に戻られてほっとされているのでしょうか……

…つづく……
[PR]
by takematugumi | 2013-06-25 11:41 | その他
466 薬師寺展④
住◎001.gif談話室へようこそ(*-*)/~465 薬師寺展④


あまりに心地よかったので、
ちょっとのつもりがついつい長くなって、閉館間際まで居てしまいました。

その展示室には、私がお気に入りの仏様がたくさんあって、
001.gifその仏様たちとも順番に1対1でじっくりご挨拶してきたのです。

聖観音様お隣にいた木造の観音様は、
薬師寺で最古の木像らしく、ところどころ、お顔もかけていて痛々しくもあるのですが
めずらしいのは、
034.gif髪を結っていない…観音像だということ。
ウェイブした髪が肩にかかっているのです。
そのせいか、とても優しく感じられるのです。
023.gif一瞬、ギリシャ彫刻を思い出しましたが、石でも金属でもない木造であること
そしてその色が、肌色にちかい木肌色であることが、
045.gifなんとなく親近感を、
さらに優しさを感じさせているように思い拝見してまいりました。

…つづく……
[PR]
by takematugumi | 2013-06-21 16:22 | その他
465 薬師寺展③
住◎001.gif談話室へようこそ(*-*)/~465 薬師寺展③

といいますのも……

午後から入場し、
その日2回目のガイダンスを聞くつもりが間に合わず、
先にゆっくりまわってから、最後となるガイダンス最前列で臨みました。
ガイダンスが終り、
023.gif帰る前にもう一度、聖観音様を見ておこうと展示室に向かうと
手前の展示室(四天王像のまえ)で、執事さんが解説をしておられ、
その周りには山のような人だかりができておりました。

そのおかげで、
こちらの展示室には、他にお客様がなく、一緒に行った友人と2人だけ
もう閉館まで1時間ほどしかなく、私たちが出るまで、
他のお客様はひとりも入ってこなかったのです。

もう一度ちょっとみて…帰るつもりが…
誰もいないのですよ!!

045.gifなんと贅沢な空間でしょう!!
真正面に立って、じっくりご挨拶してまいりました。
その後も近づいたり、距離をとったりしながら
右側へ横顔を拝見し、後姿を拝見し、
さらに反対側の横顔を拝見して。

薬師寺でお会いしても、正面からしかお目にかかれないでしょ。
016.gif光背もなにもない、一人で立っていらっしゃるお姿
こんなにまじかで、まじまじと拝見できるなんて…
本当に
ラッキーでした!!
まさしく
043.gif至福の時でした!!
感謝(拝)です!ありがとうございます。


…つづく……
[PR]
by takematugumi | 2013-06-20 15:21 | その他
464 薬師寺展②
住◎001.gif談話室へようこそ(*-*)/~464 薬師寺展②

昨日北陸も入梅いたしました。しばらくは涼しくなるでしょうか?


母は私の一週間後薬師寺展を見に行ってまいりました。

私の時は1日3回のガイダンスだったのですが、
母のときは1時間に1回のガイダンスがあったそうです。
027.gifそれだけ、入場者が増えてきたということですね。
お話された僧侶も違う方でした。

母が図録
写経の橙色の筒を持って帰ってきました。
028.gif普段字を書くのが大嫌いな人です。
だいじょうぶかな…
濃い鉛筆で良いですよと言われたそうです。
かくいう私も写経をしたいと思いつつ、
出来ず仕舞で今日まで来てしまいました。
鉛筆なら……
いやいや、やっぱり毛筆がいいとは思う…
といいながら、
観音様たちにお会いしただけで満足しているわたくしがいます016.gif
といいますのも……

…つづく……
[PR]
by takematugumi | 2013-06-19 15:16 | その他
463 薬師寺展①
住◎001.gif談話室へようこそ(*-*)/~463 薬師寺展①

このところ暑い日058.gifが続いています。

『国宝薬師寺展』 たくさんの人が足を運んでいるようです。
昨日の日曜日は最高の入りだったようですね。

私は5月の末に行ってまいりました。
ガイダンスも最前列で聞いてまいりました。
お話されるお坊さんによって内容は違うよう(?)です。

027.gif“出開帳”ということで、
薬師寺でお勤めしているひとたちでさえ、
普段目にすることのない仏様などを見られたのですから、
043.gifやはり、有難い事ですね。

休憩を取りながら、ゆっくり拝見してきました。

005.gif4回 足を運んだという友人がいます。
奈良の薬師寺に足を運ぶ事を考えれば、お易いことですね。045.gif
私ももう一度……と思いましたが、
もう次の日曜日で最終日となってしまいました。

…つづく…
[PR]
by takematugumi | 2013-06-17 16:37 | その他